藤・ナチュレ美容クリニック
症例情報

ボトックスで顎先の形を整える

あごシリーズの続き、当院でお勧めしている顎先ボトックスの説明をします☆

「梅干しジワ」「ケツあご」「割れあご」など、顎先の悩みをお持ちの方は実は多いんです。

骨格形成が必要な場合もありますが、まずはオトガイ筋のボトックスを打ってみましょう!

顎の形、梅干しジワが劇的に改善していますね♪

この方はほほの小顔マイクロリポ法と同時に施術をしていますので、フェイスラインも綺麗になっています☆

オトガイ筋のボトックスと同じくお勧めなのが「口角ボトックス」と呼ばれる治療です。口角下制筋にボトックスを注入して、口角が下がりにくく、「む」の表情をしづらくする方法です。口輪筋や笑筋に効いてしまうと口の形が歪んでしまうので濃い目の濃度で少量注入するのがポイントです。また後日ブログに載せさせていただきますね☆