藤・ナチュレ美容クリニック
症例情報

逆さまつ毛の矯正 ~最小ダウンタイム・傷も見えません~

目周りの施術

逆さまつ毛で悩んでいる方は結構多く、まつ毛を抜いて我慢していたり、コンタクトレンズを入れたりして症状が楽になるようにされているようです。

施術で治す方法は簡単で、ダウンタイムも短いのでご紹介させていただきます。

当院では眼輪筋を瞼板軟骨に縫い付ける一般的な術式に加えて皮膚切除を合わせて行っており、より後戻りしにくい方法で施術をしています。

 

↓↓↓抜糸(1週間後)の経過写真です

抜糸時ですが、すでにほとんど傷が目立ちませんね☆

逆さまつ毛が改善されています(^^)

楽になったと喜んでいただきました!

正面から見ると少し三白眼(アッカンベー)になったように見えますが、2-3ヶ月でほぼ改善します。

この方は内側の逆さまつ毛が目立っていましたので、内側の皮膚を多めに切除しています。

やりすぎると外反(アッカンベー)が目立ってしまうので、1-2mm程度の控えめな切除にとどめています。

お悩みの方は是非ご相談ください☆